カリウムを食事から摂れないときにはサプリメントの利用を

身体のむくみを取りたい時は、カリウムが有用だと言われています。カリウムは、食事や、サプリメントから摂取することができます。体内のナトリウム量や、カリウム量の関係で、体にむくみが出ることがあります。むくみは、水分や老廃物が溜まった状態です。ナトリウムを過剰に摂取すると体内のナトリウム濃度を一体に保つために体内に水分がたまりやすくなり、それによってむくんでしまうことがあります。むくみを解消し、スッキリするためには、カリウムを摂取してナトリウムの排出を促し、それと共に水分を体から出してしまう必要があります。外食や、レトルト食に頼ることが多く、野菜や果物をあまり食べていないという人は、カリウムが足りない状態になっている可能性がありますので、注意が必要です。塩分量の多い、味の濃い料理ばかり食べているとナトリウム過剰になることがあり、カリウムが重要になります。野菜不足、果物不足が気になる人は、カリウムを摂取するためにサプリメントを使うのもいい方法です。ただし、腎臓がきちんと機能していないという場合は、カリウムの取りすぎが原因で高カリウム血症になる可能性があります。食事からの摂取もあるのでサプリメントを利用する際には過剰摂取にならないように気をつける必要があります。1日の摂取量はサプリメントのパッケージ等に書かれているため、内容を確認してから飲みましょう。適切な量なら体にいい影響をもたらしますが、飲みすぎは悪影響になってしまうということは、理解しておきたい事柄と言えます。カリウムをサプリメントで摂取する場合、1日の摂取量を逸脱しないように注意することが、体にとってもプラスになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です